エクアトリアナ Sunbird colors B707-320B/C HC-BFC

エクアトリアナ Sunbird colors B707-320B/C HC-BFC

●商品詳細

メーカー:アエロクラシックス
スケール:1/400
モデルNO.:-
レジ番:HC-BFC

エクアトリアナ Sunbird colors 入荷!!

エクアトリアナは元々1957年アメリカの投資家を中心にCompañia Ecuatoriana de Aviación (CEA)社として設立された南米エクアドルの航空会社。

南米を中心とした国際線と国内線を運行。

1974年国営化によってEmpresa Estatal Ecuatoriana de Aviaciónと改名し、念願のジェット機B707を導入。

この時に新Ciを導入しそれまでの青単色のロゴから派手なレインボーカラーのロゴとラインへと変更されました。

また当時競合路線が多かったブラニフ航空への対抗策により何機かは特別塗装機を施され、Flying Canvasと呼ばれていました。

1983年にDC-10、1991年にはエアバスA310を導入したりして長距離路線を開拓していましたが、1993年の南米の通貨危機による経済悪化によって運行を停止。

1997年ブラジルのVASPの出資により一旦は復活したものの、更なる経済の悪化によって2002年ランチリに、2004年にはさらにLloyd Aereo Bolivianoに売却され一時期はコードシェア便として存続していましたが自然消滅してしまったそう・・・

今日ご紹介の機体は、ブラニフ航空への対抗上施されたと言う特別塗装機。

尾翼のみ通常塗装だが、機体一面に鳥(Sunbirdと呼ばれている)が描かれている。

Sunbirdとは南米では一般にハチドリのことを指すが、描かれているのがハチドリなのか伝説上の鳥なのかよく判らないらしい・・・

細かいことはさておき、極彩色の鳥が中南米特有の雰囲気を漂わせていますね!!

*こちらのブログでご紹介している機体は全て、当社フリースタイルで今までにお客様より買取した商品となります。

在庫確認につきましては、当社オークションサイトまたはオンラインショップ『WAKUWAKU!!』にてご確認下さいませ。

飛行機オークションサイトはこちらから

オンラインショップ『WAKUWAKU!!』はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です