映画『ニューミュータンツ』の予告がホラーすぎる…

映画『ニューミュータンツ』とはマーベル・コミックのヒーローを主人公にした映画『X-Men』シリーズのスピンオフ作品。

なんの情報もなく予告だけ見るとほんとホラー映画にしか見えない!!

ヒーロー感がなさすぎるんだけどこれは本当にX-MENなのか!?って思っちゃいますね。

ニューミュータンツについて知らない方も多いと思うのでちょっとご紹介。

ニューミュータンツのメンバー

多くの生徒を失ったプロフェッサーXが集めた、10代の多種多様な能力を持つ若いミュータントたちによるチームがニューミュータンツです。

今回は映画に出ることが確定しているメンバーをご紹介。

ウルフスベーン

能力

能力は名前の通り、になれます。

二足狼といった獣人状態や完全な狼の姿に変身できる。

経歴

14歳の時に能力が覚醒。父によって悪魔に与えられた能力だと言われ、住民たちに追われるようになっていた。

住民たちに迫害されていたところ、遺伝子突然変異研究の世界的権威であるモイラ・マクタガートに助けられます。

その後プロフェッサーXの元に連れて行かれメンバーの一人となります。

映画ではメイジー・ウィリアムズが演じます。

マジック

能力

ステッピング・ディスクと呼ぶ輝く円型の力場により時間・空間の法則が地球と異なるリンボ界を通過し、遠距離テレポートが可能。時間をも超える力がある。

リンボ界とは悪魔達が跳梁跋扈する魔界

一見して「地獄」っぽい世界ではあるが、死後の世界とは関係なく、数ある異次元世界の内一つという位置づけらしいです。

リンボ界で白魔術黒魔術剣術なども覚え、加えてミュータントの能力もあるのだからもう最強です。

経歴

7歳のときにリンボ界に連れ去られ、1年後に地球に戻ってきたときは15歳だったというすごい生い立ちの持ち主。

こんな可愛らしいのに兄はあの筋肉ムキムキのコロッサス

他にも兄がいて3人共別々の能力を持っています。

絶対に兄のコロッサスより強い←

映画ではアニャ・テイラー=ジョイが演じます。

ダニエル・ムーンスター

能力

他人の恐怖の対象を感じ取り、それを映像として投影することができる。

その他にも動物とテレパシーでコミニュケーションをとることも可能です。

もともと能力を持っていたのですが、M-Dayにより能力を失う。

※M-Dayとはミュータントのほとんどが能力を失い、人間に戻った事件のことを指します。
これによってミュータントは200人程度となり、絶滅危惧種となります。

経歴

能力を失った後は一度学園を去りますが、能力はなくても高い戦闘力は健在でサイクロップスとエマ・フロストによる運営の元で教師となり、
転生のリーダーシップをサイクロプスから認められ、ニューミュータンツのリーダーとなる。

映画ではブルー・ハントが演じます。

キャノンボール

能力

体から高熱のエネルギーを発し、ロケットのように高速で飛行が可能。

この状態ではほぼ不死身で、あらゆる攻撃を受付けない。

最初は脚からエネルギーを放出するだけだったが、その後全身のどこからでも出せるようになった。

ファンタスティック・フォーのヒューマン・トーチに能力が似てますね。

経歴

多くのミュータントが生まれたガスリー家の一人。

炭坑で事故に巻き込まれ、父の友人と自分の命を救うため能力が覚醒。

もともとはニューミュータンツを攻撃する刺客であったが、プロフェッサーXに良い資質を見いだされ、ニューミュータンツの一員となりました。

映画ではるチャーリー・ヒートンが演じます。

サンスポット

能力

太陽のエネルギーを吸収し、腕力を増強させることが出来る。

後にギデオンの実験により強化され、エネルギー蓄積量を3000%に増量。

それにより光子操作や飛行などの能力を得ることも可能になります。

経歴

サッカー少年だったロベルトは黒人の父と白人の母のハーフであり、試合中に人種差別を受け対戦相手から酷いラフプレーを受けます。

それが暴力へとエスカレートしたトキ、能力が覚醒します。

ミュータント排斥主義者のドナルド・ピアースに能力を知られ、恋人であるジュリアナを拉致されます。

ロベルトのミスにより恋人が殺害され、事件後にニューミュータンツの一員となります。

映画ではヘンリー・ザーガが演じます。

ホラーテイストのヒーロー映画!?

監督は以前から「The New Mutants」について「本格的なホラー映画」になると話していたんですが、まさか予告からこんなに怖いとは…

私はホラー系は苦手で予告だけで結構ビビってしまったので映画館では見れなそう…

初公開の予告編についてIGN本家のインタビューに答えたブーン監督は、スティーブン・キングの作品や「カッコーの巣の上で」、「エルム街の悪夢3 惨劇の館」が「The New Mutants」のインスピレーションとなっているそうです。

予告編にはブルー・ハント演じるムーンスターが壁から飛び出す人間の顔に襲われているシーンが登場するが、これは「エルム街の悪夢」のフレディ・クルーガーへのオマージュになっているらしい。

そりゃ怖いはずだよ…

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です